定額制で空き家に“住み放題“ 全国に自分の居場所が!?

2019年5月10日

日本における「空き家」の数は年々増え続けていて、2018年には全国で846万戸に上り、社会問題にもなっています。そんな中、空き家の有効活用に繋がると期待されているのがサブスクリプション(定額制)です。どういったサービスなのでしょうか?

空き家を“シェア”して暮らす

辻憲太郎解説委員が訪れたのは、千葉県の九十九里浜から徒歩10分の場所に建つ築38年という木造平屋の住宅です。広い庭と日当たりが良い縁側のある“人気の空き家”を不動産会社の担当者に案内してもらいました。



「共有スペースのキッチンでは、皆さんでお食事をとっていただいたり、料理もしていただけます。冷蔵庫や電子レンジも整っています」(アドレス 明尾知洋さん)

Q.家を独り占めできるのかなと思っていたんですけど、違うんですね?

「他にもここに住む方、利用される方は複数いらしゃるので」



拠点となる空き家には別の契約者が滞在することもあるため、シェアハウスのようにキッチンやトイレ、お風呂などの水回りは共有になっています。また、この物件の部屋は4部屋で、個室として使えるのは和室が1部屋と、キングサイズのベッドのある洋室。他の2部屋は男女別で、それぞれ二段ベッドが設置されています。

会員は全国に13ある空き家のうち、メインにしたい物件で「賃貸借契約」を結ぶことで、他の空き家も空いてさえいれば使うことができる仕組みです。値段は月々4万3200円(税込み・年間契約時)で、光熱費や水道、Wi-Fiが使い放題です。現在の契約者は20人います。なぜこのサービスを始めようと思ったのでしょうか。



「これまで別荘を買うとなると、年配の方がセカンドライフみたいな形で1000万~3000万円かけて別荘を買う形だった。日本で800万戸空き家があって2030年には2000万戸を超えると言われるなか、若い人たちでシェアハウスのような形で(空き家を)共有すると、空き家の仕入れコストも安いですし、みんなで生活する“多拠点生活”は楽しいんじゃないかと」(アドレス 佐別当隆志社長)

古民家で滞在、地方の活性化にも期待

観光資源はありながら人口が減っていく地方都市は、業者にとって空き家の宝庫となっています。「鳥取砂丘」で有名な鳥取県には、築120年以上の古民家を解体し、使える古材を再利用して建てた物件があります。



古民家の趣をなるべく残したという室内、キッチンやダイニング、その隣にある和室は利用者が自由に使える共有スペースです。会員が滞在できる部屋は中2階にある個室で、取材時に滞在していたのは、キャンピングカーで旅行中という永松ゆきさんと息子の知起ちゃん。インターネットでこのサービスを知り、契約を決めたそうです。

日本一周というか全都道府県行こうと思って。何日かここに滞在して、洗濯したり、お風呂入ったりと。野菜が不足になるんですよ、キャンピングカーの旅って。だから(料理して)野菜をとったりできる」(永松ゆきさん)



永松さん親子はここに5日間滞在し、このあとの行先はまだ決めていませんが、ほかの拠点までキャンピングカーで旅をする予定です。



「やっぱり落ち着く、普通のホテルとか旅館に泊まるよりも。それぞれ個性があって、拠点によって(物件の個性が)違うみたいなので、(全国の拠点を)周るのが楽しみやなあと」(永松ゆきさん)

管理人の片山さんは、このサービスが地方の活性化につながることを期待しているといいます。



「(ここは)にぎやかな場所ではないですけど、静かな海辺の町。鳥取に東京から来る機会は少ないので、アドレスというサービスに登録したことをきっかけに鳥取に行ってみようかと訪れてくれることを期待してます」(管理人 片山正業さん)



田舎の古民家に滞在できるということが、子どもにとっては貴重な経験になったと永松さんは話します。



「私もそうですけど、田舎がない人も増えてきてるので、庭とか畳の日本家屋とか体験できるのは、親にとっても子どもにとってもすごくいい。ぜひ、広がってほしいなと思います」(永松ゆきさん)



まだ始まって1か月のサービスですが、利用者の評判は上々のようです。



「今、僕は東京に住んでいて、うちの娘は東京生まれ東京育ちなんです。そういう都心しか知らない子どもたちはこれからどんどん増えてくる。このサービスが広がっていくと、いろんな地域に田舎が出来る。日本全国に自分の拠点“居場所”が見つかる社会が来るのでは」(アドレス 佐別当隆志社長)



(5月7日放送 MBSテレビ「ミント!」内『辻憲の「ちょいサキ!」』より)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190509-00010000-mbsnews-bus_all&p=1