任意売却の住宅ローン救済センターTOP » 競売と任売どちらかいい?

競売と任売どちらかいい?

 

競売と任意売却

競売と任意売却はどっちが得?

競売にしても、任意売却にしても、結局、自宅を売却しなければならないのであれば、競売されるのを待って、強制退去までの1年間、このまま住み続けた方が得だというご意見があります。

競売は競売通知が着てから退去までに1年間程の時間がある場合が、あります。それに対して、任意売却の場合、数ヶ月程度で退去しなければなりませんので、家賃の問題や引越の問題で競売の方が良いという考え方があります。

現在の生活を続けたいという考えは理解できます。

しかし、競売ですと自己破産になるケースが圧倒的に多いのですが、任意売却をし、債権者との交渉次第では、自己破産以外の方法での返済で再契約するということを了承してくださる債権者もおられます。

「あきらめて競売」ではなく、任意売却に関する経験豊富な専門家である私たち住宅ローン救済センターの専門家の話を聞いてから判断しては如何でしょうか?
 

ご相談フォームはこちら

ご相談フォームはこちら

成功の秘訣5ヶ条プレゼント!
  • 無料電話相談
  • お問い合わせ