任意売却の住宅ローン救済センターTOP » 投資用マンションの任意売却

投資用マンションの任意売却

 

投資マンション

任意売却の事例です。

2003年、都内の銀行にて2,600万円を借入で投資マンションを購入しました。

購入した当時、利回り18%以上というふれこみでした。

大阪市内在住の大手企業勤めのサラリーマンが言葉巧みに東京都内の投資物件を薦められました。

そして、数年後、仲介した不動産会社が倒産!そしてマンション管理会社が倒産!しました。

この時点での、住宅ローンの残額が2,100万円ありました。
 

売却市場価格は、約1,000万円でした。

大阪在住で物件が東京ということがあり、管理できないと思われマンションを処分することにしました。
 

任意売却をされ、売却価格が850万円でした。
 

そして、大阪-東京間の交通費として、さらに10万円を手に入れました。
 

現在、任売後の残債、約1,250万円を月々4,500円で返済中です。
 

ご相談フォームはこちら

ご相談フォームはこちら

成功の秘訣5ヶ条プレゼント!
  • 無料電話相談
  • お問い合わせ