用語集(わ行)


和議法


倒産方の一つです。以前は、企業経営者は倒産前に「再建型」で和議を図ることができませんでした。和議法は、破産宣告前に債務者と債権者が話し合いによって、債務の弁済と事業の継続を図る制度です。
 

和解調書


当事者が、紛争を解決するためにお互いに話し合い、その結果、譲歩して合意に達することが「和解」です。

「裁判上の和解」といって、裁判所が関与して「和解」が行なわれることがあります。(裁判所が関与しない和解は「裁判外の和解」といわれます。)「裁判上の和解」とは、具体的には、民事訴訟が提起された場合に裁判所が関与して行なわれる「訴訟上の和解」と、簡易裁判所において当事者同士の和解を公的に証明してもらう「即決和解」とがあります。(即決和解は「起訴前の和解」といわれることもあります。) このように、「裁判上の和解」がなされた場合、裁判所書記官がその和解を調書に記載します。

こうして和解を記載した調書のことを「和解調書」といわれます。

 

ご相談フォームはこちら

ご相談フォームはこちら

成功の秘訣5ヶ条プレゼント!
  • 無料電話相談
  • お問い合わせ